海外旅行であると便利な持ち物3選!!

海外旅行であると便利な持ち物3選

海外旅行をする上で、大事なものはなんでしょうか。パスポートはもちろん必要ですよね。
アメリカやオーストラリアに行くときには、事前に観光ビザの発行が必要です。
(この他にもいろいろな国がビザを必要とする場合がありますので、行き場所が決まった場合は、必ず事前に確認してください。飛行機に乗って現地まで行ったけど、入国できなかったということがないようにしましょう。※ほとんどの場合は、チェックインカウンターでビザの有無を聞かれますが。。。)
それ以外で、これがあると便利、というものを以下に挙げてみました。

携帯電話(スマホ)

当たり前のように聞こえますが、これ、あって絶対損はしません。
写真を撮る、インターネットを活用(フリーWi-Fiがあるところが多いので、十分に活用できます。レストラン、道など。)
一昔前までは、それこそWi-Fiエリアが少なかったですが、今はホテルに行けば必ずと言っていいほど使えますし、空港でも使用可能のところが多いです。時間つぶしにもなりますので、忘れずに持っていきましょう。(充電器も併せて忘れずに持って行ってくださいね。)

プラグ

国によって、コンセントの差込口が違う場合があります。100円ショップでも今では購入できますが、変換プラグは必要なところが多いので、用意しましょう。ただし、このプラグも国によって異なるので、事前に調べておきましょう。あと、ワット数の違いにより、使用できないことがあります。USBを使用して充電できるものはほぼどの国に行っても使用可能ですが、ドライヤーやその他の電子機器は、使用できない場合がありますので、気を付けてください。
ホテルに泊まられる場合は、浴室に電圧の低いプラグがあるところが多いようですが、こちらは一度確認したほうが良いでしょう。

すり防止のための首掛けパスポートケース

これも国によってまちまちですが、今では観光客を狙うすりがとても多いです。すりにあわないためにもパスポートケース(首掛けタイプ)に、パスポート、お財布などの貴重品を入れて、かばんはダミーとして持ちましょう。
結局は自己管理になってしまいますが、あるのとないのとでは、狙われる確率や、狙われても奪われる確率が下がりますので、海外旅行に慣れている方でも念のために用意されるとよいでしょう。

まとめ

海外旅行でトラブルはつきものです。このほかにももちろん必要なものはいくつもあると思います。大事なのは、自分を過信しないことです。また、日本のように、どこかでものをなくしても、必ず返ってくるという考えは捨てましょう。事故を未然に防いで思い出深い旅にしてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です