英語の勉強を独学で行う方法!!独学でも英語はできる!

英語を独学で学ぶ、その勉強方法とは

学校での授業が退屈だったり、はたまた先生が言っていることが分からない、他の生徒にペースについていけない、または他の生徒のペースが遅すぎる。
学校で勉強する時には、色々な障害があるかと思います。
今回は、自分のペースで、独学で英語を勉強する方法をご紹介しましょう。

ドラマや映画から英語を学ぶ

これは、インターネットで検索するとよく出てくる、独学の方法の一つかと思います。
私は、これが出来ませんでした。何故かというと、ドラマなんかは内容に集中してしまって、知らず知らず、何を話しているのかも分からないのにその映像だけを見て、楽しんで、結果何も身にならなかったからです。
上記に当てはまらない方には、とてもお勧めな方法だと思います。
Youtubeでは、数多くのドラマも配信されています。この際に、必ず、サブタイトル(英語)が表示されるものを選びましょう。
耳で聞き、目で見て覚えるのが、一番早い英語の上達方法です。
しかし、これはある程度英語を覚えた人がステップアップするためのもので、全く英語を知らない人がいきなりドラマを見たり、サブタイトルを見たところで、内容が理解できるわけではありません。
いちいち辞書を引いたりしていると、嫌になってドラマを見るのもやめてしまうことになります。

アプリを活用

最近では、英語を勉強するのに便利な携帯アプリが色々出ています。単語集中のものや、文法から単語を覚えていくものなど様々です。
私のお勧めは、文章を作成する手助けをしてくれるアプリ、もしくは、一日一文章を覚えるアプリの利用です。
これによって、英語を覚えるというよりも、日常で使える文法を覚える。そして、そこに別の単語を当てはめて応用、活用する方法を学ぶことが出来ます。

メモ(暗記帳)を作る

なんだかんだ言っても、人は文字を書くことによって覚える習性があります。見ただけではどうしても忘れてしまいがちな文法を、メモとして作成し、これを見返す。また、忘れたころに再度見返し、数回繰り返しても忘れなくなったら、そのメモを捨てて新しいメモを足す。
こうすることによって、自分へプレッシャーをかけながら新しい単語を覚えていけます。
 

まとめ

上記の方法でもしっくりこない方もいると思います。実際、私も「ドラマを見る」という勉強方法がまったく向いていなかったという経験があります。ご自身で、一番しっくりくる勉強方法を見つけて効率よく勉強する。これが出来ると、勉強が楽しくなって英語が飛躍的に伸びることでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です